新潟芸術座|HXAT

最新のおしらせ

2021.02.11 -
リモート演劇塾はじめます

ご無沙汰しております。
去年はいわゆる"コロナ禍"でリアルなWSができず、Zoomを使用した番外編をやってきました。年明けには収束するのかな? なんて思っていましたが、事態は好転しない状況です。
ですが、そうなんですが。実際に会うことが難しくてもできることをやろうということで、このたび、きたる2021年3月から7月まで、全10回のリモート演劇塾をはじめることにしました。

詳細はこのページの下部をご覧ください。
<A(初級)コース>は随時申込を受け付けますが、連続での受講が必須となる<B(中級〜上級)コース>については申込締切が3月10日[水]となります。
また、いずれのコースも、早割というか、一括払いでのお申し込みがオトクとなっていますので、ご希望の方はどうかお早めにお申し込みください。
全国どこからでも、みなさまのご参加をお待ちしています。

リモート演劇塾はじめます。
優れた俳優になるために。

俳優の仕事は「舞台上でちゃんと生きる」ということです。
役にぴったり重なり合うように、正しく、論理的に、一貫性をもって、人間らしく思考し、行動することといわれています。
(スタニスラフスキー「俳優の仕事」より)

 稽古場でも舞台上でも毎回毎回「ちゃんと生きる」ためには何をしなければならないでしょうか。そのためにみなさんはどのようなトレーニングをしていますか?
 ロシアでは、日本でいうところの医師と同じように演劇大学を卒業しなければ俳優になれないそうです。演劇大学ではまずは1年間、朝9時から夜10時まで基礎的なトレーニングをします。その後、戯曲に取り組むための橋渡し的な段階を通り、それから初めて戯曲そのものを使った稽古に入ります。
 新潟芸術座では世界の最高峰であるロシアの演劇大学で学び、日本においても長年俳優トレーニングを行ってきた西村洋一氏を講師に迎え、ロシアでやっていることと同等の効果を得られるカリキュラムを行ってきました。今回もリモートではありますが、それに準じた内容です。
 アスリートが、オーケストラの演奏者が、日々行っているのと同じように俳優もトレーニングが必要です。
 俳優としてのあなたの伸ばすべき(不足している)ところ、そのためにやるべきこと(課題)を見つけ、自ら取り組む力を養っていきます。
 あなたが舞台に立つときに優れた俳優であるために、一緒に俳優力をつけようじゃありませんか。
 コロナ禍で実際に会って指導を受けることが難しい状況ですが、歩みを止める理由にはなりません。
 "新潟"とはありますが、リモートですのであなたの場所はどこからでも。全国からのご参加をお待ちしております。

新潟芸術座とは

 新潟芸術座は新潟で活動する演劇人で発足。新潟の役者のスキルアップを目指し、2017年11月よりワークショップを開催。出演者オーディションを経て2019年12月にチェーホフ作「かもめ」上演。
 2020年4月より「桜の園」をテキストとしてワークショップを開催しようとするもコロナ禍で停滞。月1回のオンラインワークショップを継続。
 所属にとらわれず、学びたいという気持ちのある人ならどなたでも参加していただけるオープンな場づくりをしています。演劇に初めて触れる方から現役で活躍されている俳優まで、誰もが参加でき、成長できる場を目指しています。
 日々取り組む課題を見つけ、鍛え、成長していける場をつくること。また、ここから外に出ても、いつでも鍛え直しに帰ってこられる場所をつくることを理想としています。
 そのためには、俳優そのものだけでなく、俳優を指導できるスキルを身につけていくことも目標にしています。
 ぜひ、私たちと共に歩んでみませんか!

日程 [全10回]

全10回の開催予定日は以下の通りです。
<A(初級)コース>、<B(中級〜上級)コース>ともに同日程で行います。
両コースとも各回土日2日間行いますが、どちらも同内容です。いずれかご都合のよい曜日にご参加ください。

以下の表は左右にスクロールします

第1回 2021年3月13日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年3月10日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年3月14日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年3月10日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第2回 2021年3月27日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年3月24日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年3月28日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年3月24日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第3回 2021年4月10日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年4月7日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年4月11日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年4月7日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第4回 2021年4月24日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年4月21日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年4月25日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年4月21日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第5回 2021年5月8日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年5月5日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年5月9日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年5月5日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第6回 2021年5月22日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年5月19日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年5月23日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年5月19日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第7回 2021年6月5日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年6月2日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年6月6日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年6月2日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第8回 2021年6月19日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年6月16日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年6月20日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年6月16日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第9回 2021年7月10日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年7月7日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年7月11日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年7月7日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
第10回 2021年7月24日[土] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年7月21日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]
2021年7月25日[日] <A> 10:00〜12:00  申込締切=2021年7月21日[水]
<B> 13:00〜17:00  申込締切=2021年3月10日[水]

プログラムについて

<A(初級)コース> 徹底!基礎コース
〈どうしたら魅力的な俳優になれるか〉
スタニスラフスキー・システムの一番の基礎に取り組む
声と体をつなげる(※レーチ)トレーニング
 ※スタニスラフスキー・システムに基づく声と言葉のトレーニング法
セリフを生きた言葉として発するトレーニング
エチュード:戯曲に書いていないシーンなど

講座回数=全10回。最終回には課題の内部発表を行う。(配信はありません)
講座時間=各回2時間
定員=各回8名
開催日時=原則隔週土日 10:00~12:00(一部例外があります)
土日は同内容です。どちらかご都合のいいほうを選択ください。
連続受講が望ましいですが、単回での受講も可能です。
初学者・未経験者歓迎です。

<B(中級〜上級)コース> 戯曲にチャレンジコース
〈実際にシーンを演じる スタニスラフスキー・システム応用編〉
戯曲(シーン)の読み取り方
シーンの『課題』(目的)を明確にする方法
セリフに対する取り組み −すべてを同時に−
 セリフの形象(聞こえ方・美しさ・伝わり方)
 正確なカツゼツ
 生きた思考の流れを伴ったセリフ
 シーンの状況を踏まえたセリフのありかた

講座回数=全10回。最終回には課題の発表を行う。(後日配信をする可能性あり)
講座時間=各回4時間
定員=各回8名
開催日時=原則隔週土日 13:00~17:00(一部例外があります)
土日は同内容です。どちらかご都合のいいほうを選択いただけますが、曜日は固定いただくことが望ましいです。
舞台経験のある方のみご参加いただけます。
原則連続参加(応相談)。単回でのご参加は受付いたしません。

<A(初級)コース><B(中級〜上級)コース>それぞれに、カリキュラム8割以上の参加者に修了証交付予定。
習得には個人差がありますが、活動の証として、目標にしていただきますとともに、今後のカリキュラム作りの指標とさせていただきます。

講師=西村洋一 プロフィール

西村洋一

にしむらよういち|96年よりロシア国立サンクトペテルブルク演劇大学の演出学科にて学ぶ(1年間は文化庁在外研修員として)。在学中は、演出と並行して、俳優としてのトレーニングも受ける。01年に5年間の課程を修了して卒業。帰国後は、演出や俳優トレーニングを行なう。俳優トレーニングの内容は、スタニスラフスキー・システムに基づいた、演技、ボイス・トレーニングやムーブメント。演劇大学INにいがたで3年連続講師を勤め好評を博す。

料金

<A(初級)コース> 徹底!基礎コース
全10回 25,000円(一括払い 20,000円)
*一括払いでのお申し込みは3月10日(水)まで受付。その後は各回払い(1回2,500円)となります。

<B(中級〜上級)コース> 戯曲にチャレンジコース
全10回 35,000円(一括払い 30,000円)

<A(初級)コース>+<B(中級〜上級)コース>
全10回 45,000円(一括払い 40,000円)

お支払いは各種クレジットカード、ApplePay、GooglePayが利用できます。参加費と別途、決済手数料(4.9%)がかかります。詳しくはお申込み受付後にお知らせします。(第四北越銀行・ゆうちょ銀行への振り込みも対応いたします。)

必要なもの

「Zoom」が使用できる状態のPCまたはスマートフォン(PCを推奨します)
*カメラ、マイクいずれもONの状態でご参加ください。
こちらのページで「Zoom」のテストができます。お試しください。
*2、3人で1台のPCを使用した受講も可能です。

申込締切

2021年3月10日(水)正午まで
その後も<A(初級)コース>の単回受講についてのみ、各回3日前まで受け付けます。

申込方法について

参加希望の方は下記アドレスまで、
・お名前
・性別
・年齢
・住所
・電話番号(携帯電話)
・希望コース
 【Aコース】【Bコース】【Aコース+Bコース】
・受講希望日
 記入例:土曜日に受講希望。仕事の都合で4月以降は変更になる可能性あり。
・支払い方法
 【一括払い】【分割払い】
(第四銀行・ゆうちょ銀行への振り込み希望の方はその旨もご記入ください。)
・演劇経験の有無
 【あり】【なし】のいずれか
 (ありの場合は簡単な経歴をご記入ください。高校演劇経験者、劇団に○年所属など)

をお伝えください。
折り返し、受講用URLや使用するテキスト、お支払いについての詳細などをお送りいたします。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

niigatageijyutuza@gmail.com

HXAT

©︎新潟芸術座|Niigata Art Academic Theater